高橋克典、サウナシーンは「ノーパンで」

時事通信チャンネル
時事通信チャンネル
再生回数
639

高橋克典、サウナシーンは「ノーパンで」

Copyright(C) JIJI PRESS LTD. All rights reserved.

埋め込みコード

掲載日: 2017/01/06

インターネット放送局「AbemaTV」のドラマ「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」(1月7日午後11時スタート、全5話)の完成発表会が行われ、俳優の高橋克典、梅宮辰夫らが出席した。同作は人気ドラマシリーズの5年ぶりの新作で、うだつが上がらないサラリーマンが、夜になるとさまざまなトラブルを解決するスーパーサラリーマンとして活躍する物語。シリーズ当初から只野を演じている高橋は、「52歳になってこの役を演じるとは思っていなかった」と話し、鍛え上げられた肉体を披露しているサウナシーンについて「ノーパンで演じました」と明かした。昨年7月に十二指腸乳頭部がんの手術を受けた梅宮は、少し痩せたものの、しっかりとした足取りで登場。顔色も良く、「体重が11キロ減ったけど、4キロ戻った。今のところ何でも食べられます」と復調をアピールした。

出席者:高橋克典、櫻井淳子、永井大、田山涼成、坂田梨香子、三浦理恵子、梅宮辰夫

2017年1月6日;(東京・神宮前)
5分46秒

【時事通信社】

この動画が気に入ったら
いいね!しよう

RELATED MOVIE

関連動画